《文系・理系オナークラス》
 本校では、平成25年度より各学年の普通コースに、文系・理系オナークラスを1クラスずつ設置し、大学や研究所等との連携を通して、 基礎的汎用的な能力を身に付けることを目的として活動しています。



《 目的 》
 @自主的・主体的な活動を促すことで興味関心を高め、学習意欲や進路意識の向上を図ります。
 A企業や研究所等との連携を深めることで、生徒の積極的な社会参画の姿勢を育てます。
 B報告書の作成や発表会を行うことにより、思考力、判断力、表現力を身に付けます。

《オナープログラムとは》
 通常授業の他に「オナープログラム」を実施します。
 1年生〜3年生の普通コースの生徒のうち、自然科学(科学技術)、社会科学などの学問分野に興味を持った生徒を対象として、通常履修するカリキュラムの上に体験学習を中心とした プログラムを学ぶクラスが「オナークラス」です。(文系・理系各1クラス設定)
 大学との連携事業や企業・社会施設での研修など、キャリア教育を重視しながら大学・社会人になっても必要な基本的・汎用的な能力を育成します。
 なお、新たな学年になると、再度オナークラスの希望者を募集します。


【ブラウザの「最新の情報に更新」、またはキーボードの「F5」を押して最新記事をご覧ください】